SEKOU

アクセントクロスが映えるお家

施工名 アクセントクロスが映えるお家
公開日
場所 高松市木太町
1階には建物中央部の回遊導線上に収納を設け、上手く活用することで生活動線を無駄なく便利に室内空間を使うことができます。リビングに隣接する畳コーナーは家族のくつろぎの場と共に幼いお子様のお世話や遊ぶスペースとしても活用できます。1階洗面脱衣室から階段を上がった先にあるユーティリティスペースでは雨天時の室内干しやバルコニーから取り込んだ洗濯物の一次置きとして、収納スペースとしてなど生活のスタイルに合わせて多目的に利用できます。

物件概要

場所 高松市木太町
用途
構造・規模 木造2階建て
延床面積 97.71㎡(29.55坪)

クールでスタイリッシュな外観

ブラックの外壁と玄関ドアの木目とが組み合わさったクールでスタイリッシュな外観。天然芝を使用することで、季節を感じながら表情の変化を楽しめ、建物と植栽が一体となるようなデザインに仕上がりました。

玄関アプローチをより自然に素敵な住空間を楽しむために欠かせないものが植栽です。
配置の仕方によって目隠しや日よけなどの役割も果たし、外観を素敵にデザインすることで外観のイメージが変化します。

玄関

高松市木太町の新築分譲住宅の玄関

玄関収納は生活のスタイルに応じて、カウンターや収納BOXなどを付け加えることができます。玄関~リビング、玄関~洗面への2方向の導線があるため、汚れものはすぐに洗濯へとアウトドアやお子様の部活での汚れ対策にも配慮されています。

アクセントクロスが映えるリビング

高松市木太町の新築分譲住宅のLDK

掃き出し窓からは南向きの光が室内へと光を導き、明るい空間に。スリット窓からは自然の採光を確保し、換気ができます。スリット窓は、直射日光が入ってものまぶしいということもなく、一日中安定した光を取り込むことができます。

高松市木太町の新築分譲住宅のリビング

窓の位置を高くすることでプライバシー性が高く、外からの視線を気にせず安心して過ごすことができます。インテリアも施され、素敵なリビング空間に。

畳コーナー

高松市木太町の新築分譲住宅の畳コーナー

リビングに隣接する畳コーナーは、家族のくつろぎの場と共に幼い子供さんのお世話や、遊びスペースとして多目的に利用できます。モダンな雰囲気をもつ縁なし畳は、2色の色を使用することでお部屋のアクセントに。

キッチン

高松市木太町の新築分譲住宅のLDK

キッチンクロスが特徴的なリビング。キッチンクロスを変えることで、お部屋のアクセントとなり、雰囲気が一段と変化します。

高松市木太町の新築分譲住宅のキッチン

対面式キッチンなので、リビングで遊ぶ子供たちや家族とのコミュニケーションを取りながら料理をすることができます。

手元が隠れるカウンターの高さで調理台の上が見えないよう配慮されているため、乱雑に見えがちな調理途中や片付中の来客があっても安心です。

高松市木太町の新築分譲住宅のダイニング

キッチンからダイニングテーブルが近いことで、料理を運ぶのに便利で家事導線の短縮に。また、ダイニングテーブルで宿題をする子供たちの様子もキッチンからチェックすることができます。

洗面室

高松市木太町の新築分譲住宅の洗面脱衣室

白を基調とした清潔感のある洗面室。キッチン~洗面~浴室へと続く動線が短く一直線になっているので家事導線が短縮され、忙しいママにはとても便利です。

収納スペース

高松市木太町の新築分譲住宅のウォークスルークローゼット

建物の中央部に設けた収納を上手く活用することで、生活動線を無駄なく便利に使うことができます。廊下や各部屋から利用でき、家族が日常的に使用するジャケットやバッグ、子供たちのおもちゃ道具などファミリークローゼットしても活用できます。

ユーティリティースペース

高松市木太町の新築分譲住宅の室内物干し

1階洗面脱衣室から階段を上がってすぐにあるユーティリティスペースでは、雨天時の室内干しや、バルコニーから取り込んだ洗濯物の一次置き場として、デスクを置いてスタディスペースとして、収納スペースとしてなど、生活のスタイルに合わせて多目的に利用できます。

落ち着いた雰囲気の寝室

落ち着いた雰囲気の寝室。収納スペースを設け、室内をスッキリとまとめることができます。窓からさし込む自然の採光によってお部屋は一段と明るい空間に。