SEKOU

ナチュラルで温かみのある家

施工名 ナチュラルで温かみのある家
公開日
場所 高松市木太町
17.5畳あるLDKは、明るい木目のフロアを採用しているのでより広々とした空間に。玄関からリビングを通り、リビングに面して階段がある間取りは、子供が成長しても1日1回は顔を合わせられるので、家族間のコミュニケーションが自然と図れます。玄関ホールそばの2帖もあるトイレは車椅子でも入れる広さで、手洗いスペースも確保しているので、帰宅時すぐに手洗いと今の時代に合った生活習慣を実現できるでしょう。収納スペースや動線に工夫を凝らしたプランニングをぜひご覧ください。

物件概要

場所 高松市木太町
用途
構造・規模 木造2階建て
延床面積 98.53㎡(29.80坪)

爽やかでスタイリッシュな外観

白を基調とした外壁にネイビーとグレーのサイディングを組み合わせた爽やかでスタイリッシュな外観。南向きの敷地で間口が広いので、3台の駐車が楽々可能です。植栽やタイル、芝生を使用することで素敵な玄関アプローチに。また、四季折々の植物を植えることで楽しみが増えるでしょう。

ヘリンボーン柄が可愛い玄関

高松市木太町の新築分譲住宅の玄関

ヘリンボーンのクロスを採用し、上品かつ可愛い雰囲気を演出。

ゆとりあるトイレ

高松市木太町の新築分譲住宅のトイレ

玄関ホールそばの2帖もあるトイレは車椅子でも入れる広さに。タンクレスを採用することで、さらにゆとりのあるトイレ空間に仕上げました。手洗いスペースもゆったりととっているので、帰宅時すぐに手洗いと今の時代に合った生活習慣を送れるでしょう。

明るくナチュラルなLDK

高松市木太町の新築分譲住宅のLDK

ペールブルーのアクセントクロスが映えるキッチン。ナチュラルな色を採用することで、明るく落ち着いた雰囲気に。キッチンとダイニングテーブルが近いため、料理を運ぶのが便利で、家事動線の短縮にもなります。

高松市木太町の新築分譲住宅のLDK

17.5畳あるLDKは、明るい木目のフロアを採用しているのでより広々とした空間に。明るくナチュラルなインテリアでまとめ、定番で人気のスタイルに仕上げました。

高松市木太町の新築分譲住宅のLDK

リビング収納を設けることで、家族が日常的に使う物の収納となり、お部屋はいつもスッキリとした状態に保てます。

高松市木太町の新築分譲住宅のLDK

リビングに面して階段がある間取りは、子供が成長しても1日1回は家族と顔を合わせられるので、家族間のコミュニケーションが自然と図れるようになっています。

対面式キッチンはダイニング、リビング全体を見渡すことができるため、料理をしながらでも家族とのコミュニケーションが取りやすくなります。

バルコニー

上部に屋根があるバルコニーは急な雨が降っても安心で、2階ホールは室内干しスペースとしても利用でき便利です。

おしゃれな寝室

高松市木太町の新築分譲住宅の寝室

リゾート感のある寝室。明るい木目のフロアや白をベースとしたアクセントクロスを採用することで、より広々とした空間に。

寝室に隣接するWICは大量の衣類のほか家具や家財道具など収納することができ、生活スペースを広く確保することができます。